2015年6月17日 (水)

FF7 フルリメイク



ついにこの日がやって来てしまいました。

以前から私、書いておりましたが、私、リメイク反対派でございました。

なぜなら、クライスコアより後は、まさにクズエニと思ってるからでございます。

今でもその気持ちは変わりません。

まあでも作っちまうもんはしかたない。

FF7に人生を捧げた者として、最後まで付き合いますよ。

その代わり、ひでぇもん作りやがったら潰れとけよ。

頼むから鳥山とか関わらすなよ。

今日一日、不安しかなくて死刑宣告された心地だった。

でも、美しい映像で社長に会えるのは唯一の救いかもしれない。



長年のうち、それぞれのキャラクターやストーリーの印象ってのが、それぞれ、ファン一人一人のなかにあるわけじゃないですか。
当時は、あんなポリゴンで、音声もなくて。
それぞれプレイヤーの印象や思いで補完されて、今の私たちの心のなかにFF7ってあるわけじゃないですか。

それが、声がついて、リアルになって、演出もついて。
すると、声優や製作者とか、どこぞの誰かのFF7にどうしても統一されてしまうわけじゃないですか。

それって絶対、私のFF7はこんなんじゃない…っていうのが生まれてしまうと思うんですよ。
ファン各々に。
当時FF7をやった人間には。

私はそれが怖い。
長年大切にしてきた、私のFF7が壊されてしまうのが。
ひどい作品になっていたらなおさらだ。
原作レ○プってやつ。

いや、これじゃない感を味わうのはまだいいんだ。
ひどい作品になってしまうのが怖いんだ。
ひどい作品になったFF7を目の当たりにするのが怖いんだ。

ライトニングリターンズみたいになったら?
解放者様(笑)ラストリゾート(笑)
あんなくだらねー感じになってしまったら。
FF7が汚されるのはさすがに耐えられないや。
だって、ひどい作品続いてるんだもの。
怖くもなるでしょ、あんなん見てきてたら。


だからリメイク反対だったんだな。
思い出のなかでじっとしててほしかったんだがな。
さすがはセフィロスさんや。


どうなることやら。
不安でしかたないけど、年食ったから意外と落ち着けてる自分が悲しいやら虚しいやら。

てか、15全然できてねーのに、いつ出す気だよw
オリンピック後かな?w
まあ、急がんでゆっくり作ってほしいよ。
つくるならつくるで。





2015年2月18日 (水)

生きています



お久しぶりです。
ものっそお久しぶりです。

久しぶりすぎてもう誰も見てないんじゃないかと思いますけども。


もう以前ほど自由な時間もなく、土日じゃないコンサートなどにも行けず、ゲームやる気力すらわかず…。
なんのために生きてるのかわからん毎日です。
まるで仕事するために生きてるかのよう
だけども、仕事を生き甲斐にできるような仕事ではない。

なんのための毎日かわからんので、とりあえず沖縄にいってみたり。
undefined
古宇利島大橋はいいところです。
坂を上りきって橋が見える瞬間が絶景ポイント。
碧い海に一本まっすぐ道路が走ってる景色。
心わしづかみにされる絶景ですぜ。
一瞬過ぎて車からは写真に納められなかったが、車で風を切って走るととても良い。
ただしよそ見注意。

美ら海水族館とかもすっごく良かったよ。
空港から行くまでが大変だけどもな。

食べ物も美味しいものがいっぱい食べれた。
特に今回は甘いものに当たりが多かったな。

ふくぎやのバウムクーヘンおすすめ。
試食した時はあんまり美味しいと思わなかったけど、家帰って食べたらめちゃめちゃおいしかった。
ガジュマルと紅いものやつがオススメ。
国際通りと空港にお店があるよ。
箱が可愛いよ。
自宅用だともったいないよ。

あと、紅いもタルトは御菓子御殿のやつがいちばん美味しいと思う。
ポルシェって会社の。
なぜならバター使ってるから。
トースターで焼くとなおよし。
あと、美ら海水族館のお土産にもあって、パッケージに水槽の写真使ってて客の欲しいものをよくわかってらっしゃる。

良い旅だった。
良い旅だっただけに、帰ってきてからの虚無感がやばい。
人生になにも目的がない。
きついわ。

なんかディシディアがアーケードででるらしいじゃない。
グラフィックがすんごいクラウドの画像を見たら…
…こんなウザい系バンドマンよく山手線にいるよね…とか思っちゃってもうだめだ。
なんか自己陶酔型バンドマンみたいなウザイ雰囲気が醸されてるクラウドになっちゃってるじゃない。

半裸のセフィロスが出るならPS4で出してくださいそしたら買います。
乳首のグラフィック頑張ってくださいそしたら絶対買いますから。






2014年11月 7日 (金)

クラウドポッキー



先日、Gバイクとコラボしたお菓子が発売されてましたね。
発売日翌日にローソン密集地にいたので探してみましたら、2店舗目に2個だけまだあったので買ってみました。
クラウドのほうな。カレンダーの。
マウスパッドのほうはどの店もたんまり余ってた。

箱開けてみたら、カレンダーとポッキーはそのまま入ってるのな。
ポッキーって、今200円もしないよね。安くて150円くらいだよねたしか。
カレンダー約300円…なんか割高感。

対象商品2個でもらえるDLコードのカードはスルーした。
正直、Gバイクはやるつもりがない。
今のスマホもっさりすぎてまともにできないだろうし、アプリゲーに興味ないね状態なので…。
ただし、社長が出るなら話は別です。
出たら教えてください。


歳食ったからか、遊びよりも人生設計の比重が高くなったからか、FFに対する情熱がかなり冷めてきているのを感じるんです最近。
■にはさんざん裏切られているし。クオリティー的な意味で。
あと、実際のカンパニーネームを神羅にするとかさ、なんか寒くて引いちゃったし。
まあルーファウス神羅に関しては変わらず愛しておりますけれども。

あとさ、また来年にFFコンサートやるじゃん。
でもさ、また平日じゃん。東京公演。
この前のゲームミュージックの2回目公演も平日だったじゃん。あれめちゃくちゃ行きたかったのにさ。
平日6時とか無理じゃん。社畜系お断りかな?
気持ちが冷めてきちゃうよー。
あと、ノムティスコラボの初音ミクが気持ち悪すぎて。
不気味の谷現象&アヒル口がなんとも。
悪夢に出てきそう。


なにはともあれ、社長が好きなことだけは変わらないよ。

2014年10月 4日 (土)

久々にARTNIA


そういえばこの前、新宿行ったんで久しぶりにARTNIAに行きましたよ。

今ハロウィンだから、内装ちょっと変わってましたわよ。
BGMはFF8のアルティミシア城がずっとかかっていましたわよ。
オープン直後くらいの時間に行ったんだけど、カフェの席は全部埋まってて、普通に見てるお客さんもなん組かいたよ。
時間にしては意外といたけど、土日にしては少ないなーとか矛盾したことを思った。


アルトニアはプレオープン以来だったけど、今回はこれが欲しかったのよ。
undefined
こういうのかわうぃーねー!
もーねー、食品サンプルかつミニチュアみたいなのってすごく心を揺さぶられるぅ!
しかし1個2000円近くでございますのよ。
落とさないようにしないとな。
バスターソードの部分とかさ、気づいたらとれてるとかあると思いますのよ。

そういえばチョコレートもう売ってなかったね。マテリアとかの。
いや、もう買わないけど。

13ー3のライトニングのPA改をちゃんと見たら、股がハイレグ過ぎてドン引きした。
ありゃ痴女ですわ…。
デザインきんもー!


カフェはスルーして帰った。


2014年9月19日 (金)

久しぶり


お久しぶりです。
あっという間にゲームショウの時期ですね。
今年は行きません。


FF15のトレーラー見ました。
待たされ過ぎてもうワクワクとか、やりたい!って気持ちが湧かないですね。

なんか最初の、自然の中の道路をあんな車体の低い車で走ってることになんか萎えた。
あと、金髪の声が相変わらずホモっぽくてキモい。
でも原っぱでノクト重症のときにマッチョ(もう名前忘れた)が下がってろっつって突進する猪(じゃないけど)にスイングしてギリギリでノクト避けさせてたのはアツかった。

あと、ステラやっと可愛くなったね。
個人的にはもっと大人のヒロインがいいけど、まあ日本のファンタジーだからロリってるのはしゃあないな。

ノムティスがディレクターから外されたってのは大丈夫なの…?
個人的にはKH好きくないんでそっち行っちゃうのは困るなぁ…。
おかげで鳥山が今なにやってんのか怖くてしゃーないんだけども。
永遠にライトニングさん作っててよ。

零式HDに体験版つくそうだけども、マルチもない綺麗になっただけの零式は別にやりたいと思わないからどうしよう。
マキナがうざいからやなんだよな。

神羅の会社が誕生しましたね。
嬉しいことですが、プレジデントが和田なんですけども。
神羅の名前で変なゲームとか出てくるようになったら嫌だよ。


正直今は□エニより、サイレントヒルズのほうが気になります。
ノーマンリーダス的な意味もあり。
最近SH3のプレイ動画を見返したりして、やっぱりあのシリーズが恋しいよ。
ティザー見てる限り、期待してたようなあのシリーズとは毛色が違うけども、ホラーゲームとして惹かれる部分があるのは確かだ。
できるかわからんけども。
1~3までは、怖さもあるけどもっと違うものがメインだったけど、コジプロのサイレントヒルズは怖さがメインな感じするのがなんかコレジャナイ感感じる。
まあいいけど。


とりあえず10月に来るサイコブレイクができないと話にならん。
怖さ的な意味で。

2014年8月17日 (日)

ぐぬぬ



またしてもお久しぶりだわ。
もはや誰も見てないかもしれないけど、やめないつもりではある。


さて、嬉しいことに、Game Symfony Japanの第二回目が9月に前倒して開催されることになりました。
今回も嬉しいことに、演目はFF7なんだな。
しかし、なんと悲しいことに、開催日が平日なんだこれ。
しかも開演19時なんだこれ。

なぜ平日にした!

秋元はぎりぎり間に合わんのだよ。
ぎりぎりな。
だから着いても途中からになっちまうし、そもそも途中から入れない場合はぎりぎり間に合わない時間に着くとその場にいるのに聞けないまま休憩まで長々待たなきゃいけないわけでおあずけが過ぎるのだわ。
途中で入れたとしても、途中からなんて信者として許されないばかりか、自分が他の客だったら、演奏途中に入ってこられたり、ましてや目の前通られようもんならリミットブレイクどころの騒ぎじゃなくなるわけだ。

ということで、今回は参加見送り…泣けるぜ。
信者なら仕事サボってでも行くべきなのかもしれないが、9月から職場変わるんでな。
変わって早々に早退やら欠勤とかやってられないお年頃なんだわもう…。
無印時代からの信者ももうアラサーアラフォーあたりだよなFF7も。早いもんだ。
コンサートも、大学生~私の世代くらいが大多数だ。
私より下の世代はだいたいACからだよな。
7はすごいぜほんと。



さて、話は変わりますが、サイレントヒルの新作が出るそうですね。
ニコ動の体験版動画で知りましたが。
メタルギアの小島プロが作るとか?
うーん、大丈夫かしら?
サイレントヒルは海外が作るようになってから、コレジャナイ感満載になってしまって、私が好きなサイレントヒルとは名ばかりな感じになってきているけども。
あの日本のスタジオで作ってきたような、なんとも言えない切なさや哀しさやいとおしさとか嫌悪感やらエロチックさとか…できるのかしら。
あんま期待できないけども。

だって、体験版と本編は別物とはいえ、びっくりさせる手法使ってたじゃない。
あれがっかりだよ。
せっかくひとつのマップで演出だけで怖がらせててすげーなって思ってたのに。
びっくりポイント作るなんて。
びっくりさせて怖がらせるやつって、ストレスしか溜まらないから嫌いなんだよ。
そういう怖さじゃなくてさ、体験版にもあったような、なんか電気の下になんか動かない変なの立ってるんだけど…みたいな、ああいうのがいいんだけれど。
どうなんすかね。


まあとにかく、主演がノーマン・リーダス!
ノーマン・リーダスなのだよ!
秋元が一番好きな俳優がなんと主人公なのだよ!
ノーマンリーダスは、海外ドラマのウォーキングデッドで人気のダリルを演じてたり、映画の処刑人やら、ガガのjudasのPVに出てたり、悪い目付きがなんともセクシーな、ボウガンとハーレーが似合うイイ男なのだ。
ちなみに元千葉県民なんだそうだ。

というわけで、サイレントヒルで、ノーマンリーダスで、となると、買わずにはいられないんだが、びっくり有りホラーゲームはな、好きどころか嫌いなゲームジャンルになってしまうわけだよ。
だからびっくり系にしないでほしいんだけど、どうかな。
この前予約したサイコブレイクだって、自分でできるか不安なのによう。
1~3までみたいな感じだったらできなくはないんだ。昼間なら。
4は、あのセクシーなお姉ちゃんとビクティムが怖くて一人じゃできなかったけれども。

てかあの胎児の描写は日本大丈夫なのかと思うけれども、最近のニュース見てて規制とかくそ食らえだと思うの。
てか、規制しすぎて免れるために変な方向行ってるのが気色悪くて最近受け付けなくなってきた。日本のゲーム。
かといって、スマホのゲームはもっと気色悪くてやらないけどな。
てか、CMが一番気色悪い。
○○もらえる!みたいな謳い文句、原作ありきならわからんでもないけど、オリジナルとかで、いったい誰が欲しがるんだよと、欲しくなるような価値が全くわからんものとか釣りにしてたりして、うすら寒いわ。
あと、汚いコスプレと下手くそな朗読のCMは2度とやらんでほしい。
寒すぎて毎度死にそうになる。
内輪ウケと自己満足を公共の電波でやるのは痛すぎる。
でもあれを良いと思って堂々とやっちゃうんだから救いようがないわな。

と、やっぱり結局毒吐いて終わるのか今回も。





2014年7月11日 (金)

シム日記が



シム日記が消えとる。
シム日記が消えとるよ。
シム日記が。

うわあああ!
ブログリいつのまに終わってんだよ!
ほんとどうしようもないな!

画像は残してあるけど、文章は残してないんだよな。
話は覚えてはいるけど、あの頃のキレとノリでまた書ける気はしないな。
リメイク(笑)的な感じになって、昔よりつまんないってなったら悪いし、嫌だし…うーむ。
でも個人的にシム日記好きだったしな。
自画自賛だな!
でも自分が面白いと思わなきゃ、人が面白いものなんて作れないと思うしな。



今年のゲームショウのサポチケ、抽選になっちまったのよね。
ちくしょう。

応募するか迷ってます。
出展タイトルわからんしな。
予想だけども、自分の興味あるところでは15の情報とGバイクくらいしかなさそうだな。
Gバイクは試遊くるかな?
試遊来てもきっと出たらやるだろうしな。
あと、ACクラウドのPA改展示くらい?
それくらいなら行かなくても…って、思っちゃうんだが、どうしようかな。
15もどうせ出たらやるしって思っちゃうしな。
映像もそのうち動画サイトに公開されるしなー。
うーむ。
今年は行かない可能性が高い。





2014年6月29日 (日)

うたプリ music



Game Symphony Japanでゴールドソーサーの曲も演奏されたんだけど、まるでお城の舞踏会みたいですっげー衝撃でした。
とにかく豪華なの。素敵。



うたプリrepeatが全キャラ一周終わりました。
セシルはなかなか面白い部分があった。
スカートめくりのくだりとか。



musicをやっとはじめました。
どんだけ熟成させてたんだよと。
とりあえず、一番最初の音也からeasyでレベル3までノーミスで終わったら次の曲…と並び順にやってます。
repeatで出た曲はほとんど良い曲だ。
クラスごとの曲も好きだぜ。


repeatの時から思ってたんだけど、音ゲーしてるとき、cool連チャンさせてても音おかしくなるよね?
演奏が乱れるというか、音ぐちゃぐちゃになるよね。
あれはなんなのかな。
coolの範囲で私のボタン操作がテンポ微妙にずれてるからなのか、再生のなんかなのか。
私は音ゲー上手くないからな。


repeatのキャラ曲一巡終わって、それぞれの二曲目出てきたやつもやったけど、なんか二巡目の曲はほとんど昭和臭がしたね…。
私がまだ生まれてない昭和の…。
スナックとかで歌ってそうな…。


今は三巡目の曲やってます。
そこで…。

音也のBRAND NEW MELODYってすっっっげー良い曲だな!
ほんと良い曲だなあれ!
音也の曲はあんまりやりたくないからずっとpoor出しても無視して進んでたんですが、あれは良い曲だわ。

しかも三巡目からは難易度上がってくんのね。
突然レベル3がノーミスどころかうまくいかなくなって難度もやったんだが、良い曲だと何回やっててもそんな苦じゃないな。
無事ノーミスでできるまで訓練してタイムリミットになってしまったが、三巡目は良い曲いくつかありそうな雰囲気だったな。
しかしeasyでこれだからな。
先が思いやられるぜ。


やっと未来地図出てきたが、後ろの方ってことは難しいんかな…。
宮野のOP曲ははいっとんのか?
わからないぜ。



そういや、うたプリってなんか画質良くないよね。
別にいいけど。


なんかカラオケ行きたくなったな。
しかしそろそろヒトカラが恥ずかしいお年頃なのだ。
友人と行ったら行ったで、最近歌詞のある曲はアナと雪かうたプリしか聞いてないので、そればっかり歌うの恥ずかし!
いずれにせよ恥ずかしいわ!





2014年6月21日 (土)

Game Symphony Japan FF7



本日、Game Symphony Japanに行ってきました。
要はFF7の!FF7だけの!コンサートです。
夢のようです。


会場はサントリーホール。
六本木らへんにあります。
サントリーホール行くのは初めてでしたが、舞台のまわりにぐるっと客席があるのが特長ですかね。
もちろん、舞台の真後ろにも客席があります。
席によってだいぶ音の聞こえに違いがありそうですね。
でも舞台の真後ろの席はそれはそれで、オーケストラの上から、しかも後ろから見れるなんて面白そう。
しかし今回のはね、私の命FF7だけの貴重なコンサートですから。
やっぱ正面で聞かなきゃですので、一階正面に陣取れました。


開場が30分早まったのを前日に知ったので早めに行きました。
入場はすんなり入れましたが、パンフレット販売がすごく並んでた。
でも進みが早かったので、余裕を持って買えました。
ほんと、開場が早まったことを知っといて良かった。
開演前に、チョコボレースの曲の演奏や植松さん&指揮者さんのトークがあって、楽しめて待てました。
チョコボレースの曲なんて、なんか練習始めてんのかな?って雰囲気で始まってたし(笑)



開演してからは、もうね、FF7だけの曲をね、生オーケストラでね、ゲームのストーリーに沿った流れでね、聞けるなんてね、もうね…。
もうなんというご褒美なのかと!
最高すぎましたほんと!
夢に社長が出てきただけある!
俺を諦めるなって言われただけある!
私はこの時のために生きていたんや!


オープニング爆破ミッションから神羅カンパニーから闘う者達からエアリスの家から神羅ビルから更に闘う者達からクレイジーモーターサイクルから…。
(↑一部です。他にももっと曲演奏されました)

今回は特にバトル音楽が良かった。
泣きそうだったわ。
なんでバトル曲で泣きそうになってんだって思ったけど、それだけいい演奏で、思い出深かったってことだよね。

特にね、神羅カンパニー潜入→捕まってて気付いたらビル血だらけになってね?怖くね?→セフィロスのよかん!→なんかプレジデント刺されとる!→社長戦!
って流れがね、個人的に最強だった!
更に闘う者達を社長戦からチョイスするなんてね、もう社長命としては嬉しくてたまらないし、曲の興奮もアツかった!


やっぱり、ストーリーを追いかける演奏ってすごく良いです!
頭のなかに全部のシーンがよみがえって、あの頃の感動や衝撃を思い出しながら聞くって…たまらない。
忘らるる都で、エアリスやっと見つけたと思ったら上からセフィロス落ちてきた刺されたー!がちゃんと表現されてた。
そこからのエアリスのテーマ…バトル中もそのまま流れてたよね…。


北の大空洞では、風の音やらなんかのSEも演奏で表現してた。
あれなんつー楽器?装置?なんだろね。
お馴染みの鉄板もいた(笑)


ラストもね、ちゃんとTHE ENDの画面まで演奏してましたよ。
電源落とさなきゃいけないんですよね…もうね、感動しかないですよ。


今回も拍手なりやまず、アンコールは…
undefined

なんという私得!
やっぱり私は今日のために生きとったんやー!
ありがとうありがとう!泣いちゃう!

ルーファウス歓迎式典は歌ありで、しかも観客も手拍子で参加!
しかし手拍子がミニゲームだったなら、視聴率はいまいちになっていただろう!という手拍子になってた(笑)
でもいいの!精いっぱい社長を歓迎したの!
この曲を演奏してくれてありがとう!

そして、再臨の方は、エレキギターとかそういう面々が大活躍。
しかも植松さんがコーラスに加わるという(笑)
しかもコーラスの人達が着席してる時はちゃんと中腰になったりしてて、お茶目な方だよほんと。
今回は移動する時に間近で見れました。
バンドの音がかなり響きまくっちゃってたけど、アツかった!
大興奮のアンコール曲でした。



というわけで、書こうにも書ききれないくらいアツく素晴らしいコンサートだった!
もう聞いてる間じゅうずっとこのまま聞いていたいって思ってた。
あとでCD買おうと決めたけど、やっぱり生で目の前にして聞く演奏って違う。
かけがえのない機会でした。
私の人生でのFFコンサートベスト1になりました。
そして、私の人生でのFFイベントベスト5に入りました。
ちなみにイベントベスト1はACC試写会。

ほんと素晴らしいコンサートでした。
このコンサートを開いてくれてありがとう。
チケット○あ、お知らせしてくれてありがとう。
こういう機会を設けてくれるなら、今はクソゲー連発してても■に貢ぎ続けざるを得ないな。
と、毒吐いて終わろう(笑)




2014年6月12日 (木)

PSP うたプリとか



日記を書くのはすっげー久しぶりな気がします。
前の記事で書きかけがアプリ不具合で一気消えしたのがショックすぎてからなかなか書く気になれんかった。


ちょっと前に、PSPの出荷が終わりましたね。
偶然ニュースに出る前にネットで知りまして、急いでもう一台買っちまいました。
PS2の時のように後で後悔することにはしたくはなくて。
だって今あるPS2が壊れたらもうPSとPS2のゲームができないなんて辛すぎる。

PSPはやったゲームは少ないけども、クライシスコアや遙か3やら、二度とできないなんてことにはしたくない思い出のゲームがあるからさ。

メーカー側は新しい機械に互換性なくてもクラウドサービスやらで過去のゲームできるから、みたいなこと言ってるけどさ、過去のゲーム全部を配信してくれる訳じゃないじゃん。
全部どころか、一部だけじゃん。
私の好きなゲームは、FF以外だいたいコアなやつだったから、作った会社が倒産してたり権利云々でダメだったり、もう望みが薄すぎてな。


そんなわけでPSPが四台になった訳だが、二台はクライシスコアのやつで、一台はディシディアで、もう一台は普通のだ。
オタク気質ゆえに、保存用を持っとかないと気がすまない。
普段使ってるのはクライシスコアの一台だけど、2000型はもう公式のアフターサービス終わってるからさ。
この前修理出したけど、公式以外の修理業者でも部品なくなり次第修理出せなくなる可能性ありそうだし。
壊れたらディシディアのをおろそうかと思ったけどな…限定版は保存しておきたいオタクの性質故…ほとんど病気だね。
でもこのまま墓まで持っていきたいんだ。


PSP市場が生きているうちに、いらないソフト売りたくて、途中で放置してたゲームを久しぶりにやりはじめました。

うたプリrepeatを。
この下、多少ネタバレするので何も知りたくない方は読まないでね。




当時、Aクラスは全員クリアしたんだけど、そのあとぼちのせ(一ノ瀬)を攻略してる時に、ぼちのせが熱出してあえぎ出したのを見てから一気に萎えて放置してしまっていた。
今はSクラスみんなクリアしてセシルを始めたところだ。

Sクラス攻略してみて思ったのが、まあやたらみんな恋心を抑えるためだかなんだか知らんが、主人公に辛く当たって主人公が無理して体壊したら、なんで無茶したんだと逆ギレしたり本当は好きだっただのまあ自分勝手なことをのたまったりさぁ…。
あ、翔ちゃんは好みではなさすぎて選択肢まで飛ばすを乱用してクリアしたので、この感想はぼちのせとジャスコ(神宮寺)のことなんだけど。
まあ二人とも自分勝手なこと言ったりしてばっかで、アラサープレイヤーはときめくどころか、なんだこいつ自分勝手だなぁと思いつつのプレイでした。

あと、主人公が内気すぎてどうにも性が合わん。
つねにわたわた慌てたり、引っ込み思案だったり、尽くしすぎて召使気質というか…常に言い淀むのがね…。
選択肢がいつも三つ出るんだが、全部「で、でも」とか「そ、そんなことっ…」とかどもってたり、言葉が違うだけでたいして違わない内容だったり…。
選択肢出すんならはっきりさせろよぉぉお!と終始思いながら一番恋愛値上がるのを見つける作業がだるかった。

とにかく主人公の内気というか弱気というか…そういうとこがあんまりな…。
がんばり屋なとこは好感持てるんだけどな。
なんか常に相手になんかされてドギマギしたり、あわてふためいたりしてんのが性にあわないんだ。
たとえば、壁ドンだったら、いつも相手に壁ドンされてドギマギしてる感じ。
私はそっちじゃなくて、主人公が相手に壁ドンして相手がドギマギするさまを楽しみたいんだよ。
まあそれならときメモやってろよって話なんだけど。
向こうになんかされてドキドキばつかりの乙女ゲーじゃなくて、こっちがなんかしてドキドキがいいのさ。
でも世間一般の女性は向こうになんかされる方が好きな人のが多いから、私の好みにはなかなか合わないのはしょうがないってことはわかってる。
だからときメモだけはアラサーになっても買おうと思ってる。
て、ここで宣言してもしょうがないんだけどさ。

まあでも音ゲー部分は面白いですね。
曲がなかなか良いからってのもあるんだろうけど。
アドベンチャー部分より音ゲーメインでもいいくらい。
そういやこの前掃除してて未開封のmusicを発見した。
ぼちのせさんのあえぎで萎えすぎた故の放置だったんだと思う。
もうさ、アラサーともなるとさ、こういうエロで釣る感じとか、エロを匂わせる展開とかティーンを向けすぎて萎えてしまうのがかなわん。やるならやる!やらないならやらない!ではっきりしてほしい訳だよ。
乙女ゲーにエロ求めてないというか、エロ目当てだったらエロありのやつやるからさっていう。
まあ年食ったからそうなったんだろうけど。
そういう年代向けだから仕方ないね…。もうときメモ以外の乙女ゲーはたのしめないんだなぁ…時の流れは残酷だよ…。

今ではmusicやるの楽しみです。
repeatはセシル終わったら売っ払うつもり。
大恋愛エンドしかやってないけど、音ゲー以外には未練がない。
ときめかなかったんだから仕方ない。
誰も好きではないけど、キャラのなかではぼちのせさんとなっちゃんが良かったかな。
キャラクター的に。
なっちゃんやったのは昔過ぎてあんまり覚えてないけど、まぁまぁ良かったことは記憶に残ってる、
ぼちのせさんはキャラクター的に面白いと思う。冷め具合と敬語が。
ハヤトは痛くて聞いてられなくてすっ飛ばしちゃうけど。
綺麗なお兄さんはいいものだ。
あと、宮野真守は二次元のキャラは上手いというかとても魅力的に演じますね。
洋画の吹き替えは駄目すぎるからアニメとかゲームとかそういう世界でだけ活躍してて欲しいと洋画好きは思います。
いや、嫌いじゃないよ。吹き替えでは嫌いだけど。



«Final Symphony TOKYO